ジャブ運営会社が清水町へマスクを寄付

本日5月13日、弊社の本社所在地であります駿東郡清水町へ使い捨てマスクの大人用を1500枚寄付させて頂きました。

寄贈式の際、関町長は「政府から届いたマスクが全て返品扱いになり、マスク不足が深刻な状況で非常に困っていた。今回のマスクは町内に住まれている妊婦さんへ配布する予定。」と仰っていました。

弊社と致しましては
本社所在地の静岡県駿東郡清水町に使い捨てマスク1500枚寄付。

同日午後に静岡ハイボール道場ジャブの所在地の静岡県三島市に同じく1500枚寄付。

14日午後に物流事業部、アイズ物流西日本配車センターの所在地の名古屋市に2000枚寄付。

合計5000枚のマスクを寄付させて頂きます。

静岡新聞に掲載されました


【会社理念】
お客様の笑顔と満足が我々の喜びであり お客様の幸福が我々の価値である
物流で笑顔を届け、飲食で笑顔を生む

をモットーにスタッフ一同邁進してまいります。

今後も出来ることを積み重ねて参りたいと思います。

株式会社万福
物流事業部
アイズ物流東日本配車センター
アイズ物流西日本配車センター
飲食事業部
静岡ハイボール道場ジャブ

スタッフ一同